横山 聖太

横山 聖太
循環器内科/救命救急センター 横山 聖太 【出身校(卒年)】香川大学(2011年) 【初期研修先】岡山医療センター 【研修時期】平成28年度~

大学病院ならではと思う事も多くあり日々新鮮です

学生時代から循環器の勉強が一番難しくて嫌いでした。研修医時代も状態がすぐに変わってしまう循環器疾患の患者さん(+上級医)に関わるのが怖かったです。
でも学生時代からなぜか循環器内科に憧れていました。『いざという時に頼りになる』イメージでした。みんなが苦手としやすい領域を自分のSpecialtyにできたら良いなとも思っていました。今は循環器内科を選んで本当に良かったなと思っています。内科医として救急~心不全患者さんの緩和ケア・看取りまで関わる範囲は広いです。 
今は救命救急センターにて救急疾患の対応/管理をメインに担当させて頂いています。心以外の血管内治療の技術もさらに磨いていきたいと思っています。また、内科医として脳卒中領域にも積極的に関わっていきたいです。研修医の先生方や学生のみなさんの中で、特に救急・循環器/脳卒中領域に興味がある人がおられましたらぜひ相談して下さい。一緒に働ける事を楽しみにしています。当院は穏やかな循環器内科医ばかりです。
また、自分自身は県外を含め、大学病院以外の病院で初期・後期研修(5年間)を終えて、卒後6年目から正式に入局という形をとらせてもらい、現在初めて大学病院で勤務しておりますが、分け隔てなくして頂き疎外感を感じる事はありません。同じように現在他県や大学以外の病院で研修されている先生方もぜひご相談頂ければと思います。大学病院ならではと思う事も多くあり日々新鮮ですよ。